BIGLOBEスマホのエンタメフリーというオプションの内容や使うべきメリットのある人

LINEモバイルの記事ページで、カウントフリー機能がすごい!と興奮気味に紹介した矢先なのですが、なんと、もっとすごいんじゃね!?という機能を備えたMVNO格安スマホを発見してしまいました…

結論から言うと、BIGLOBEスマホなのですが、カウントフリー機能と同類の機能であり、その中身がLINEモバイルのそれとは違うのです。

そもそもカウントフリーというオプション名でもなく、エンタメフリー、という名前になります。

BIGLOBEスマホのエンタメフリーとは

LINEモバイルのカウントフリーはLINE含むSNS中心のデータ容量保守機能のようなもの。

ではBIGLOBEスマホのエンタメフリーとは?となると、Youtube含む、大手動画サイトの閲覧をデータ容量を食わずに使える、という機能です!

その対象となるサービスが、YoutubeやGoogle Play Music、AbemaTVや、最近ではradiko(ラジコ)も追加されるなど、大手ストリーミング系サイトを網羅しようとBIGLOBEさんは奮闘しています(続々今後もサービスは増えていくのだとか!)。

BIGLOBEスマホにすることでメリットのあるユーザー

LINEやTwitterやインスタも使うんだけど、なによりもYoutube命!というスマホユーザーさんにはオススメできると言えます。

なおかつ、Wi-Fi環境がない…という人にはさらにBIGLOBEスマホのエンタメフリーは奇跡的なありがたいSIMカードであると言えます。

  • LINE重視の使い方をする人なら⇒LINEモバイル
  • Youtube重視なら⇒BIGLOBEスマホ

ざっくり、こんな感じでわけても良いと思います。

格安スマホ業界の中でも革命的なLINEモバイルのカウントフリー機能について解説
スマホを世に(少なくとも日本国内に)広めた大きな功績を残したと言えるのが『LINE』ですが、そのLINEからもSIMフリーや格安スマホの販売...

BIGLOBEスマホでのエンタメフリーの加入の仕方や条件

加入というか、オプションですのでユーザー自ら設定する必要があります。

データSIMでも音声通話SIMでもエンタメフリーの利用は可能ですが、条件としては『3GB以上のデータ容量でのSIMカードの契約』ということが挙げられます。

新規加入時には月額100円お得にエンタメフリーが利用できる!

BIGLOBE mobile(ビッグローブモバイル)からエンタメSIMが登場!
インターネット事業の老舗中の老舗BIGLOBEさんが、いよいよ本気を出してMVNO事業を本格化させている勢いが感じられます。 2017年9...

エンタメフリーのオプション料金

データSIM利用者の場合は月額980円をプラスすることで利用が可能。

音声通話SIM利用者の場合は月額480円をプラスすることで利用が可能、となります。

データSIMの場合、最安値で900円の月額料金ですので、1,880円からエンタメフリーの恩恵を受けながらインターネットを存分に使える、という考え方が出来ます、が、個人的にはいまいちピンと来ません…。

それよりむしろ、通常の携帯電話としてのスマホ利用、つまり音声通話付きのSIMカードの利用者こそ、エンタメフリーオプションは利用すべき、と考えます。

当ブログで頻繁に紹介する各社の月間3GBコースの月額料金ですが、BIGLOBEスマホにもやはり月間データ容量3GB(3ギガプラン)というものがあり、月額1,600円です。

これはほぼ横並びで各社と同じ料金であります。

そこにエンタメフリーオプション料金を加えると、2,080円/月となります。

通信規制を気にしないで動画や音楽をガンガン楽しみながら通常どおりのスマホ利用が可能となるエンタメフリーオプション、魅力的だと思います(^o^)

【公式ページ】

BIGLOBE mobile

シェアやPocketなどヽ(^o^)丿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です