Motorola(モトローラ)からMoto X4が登場したので、G5s Plusとの違いなどをいくつかまとめてみます

Motorola(モトローラ)から、またまた新機種がご登場!

Moto X4(モトエックスフォー、ですかね!?)という機種名になります。

かつて、当ブログではG5s Plusについての記事を書いたことがありましたが、こちらのページでは、G5s PlusとMoto X4の大きな違いについていくつかピックアップできればいいかなーと思います。

Moto X4とG5s Plusの機能面などを含めた違いのまとめ

超大きな違い、というのは正直ないと思えます。

どちらもミドルクラスから、ハイクラスな位置づけではなかろうか!?という印象です。

デュアルレンズ、デュアルSIMであるということも同じです(カメラ性能面では微妙に違うようですが、正直よくわかりません…)。

バッテリー容量も3,000mAhと、こちらも一緒。

RAM4GBのROM64GBということも一緒…

画面のサイズが違う!

G5s Plusは5.5インチなのに対し、Moto X4は5.2インチです。

このたったの0.3の違いですが、手に取った時に横幅の感覚が主にだいぶ変わってくるんですよねー…

なので、好みで、どちらが使いやすいかを見分けたり、もう決まってるよ!という人にとっては良い比較対象となりうるかもしれません。

ちなみに、札幌のビックカメラにはG5s Plusは実機があったのですが、個人的には5.5インチはちょいとでっかい…

Moto X4には防水機能がある!

これは特筆すべき事でしょうね!

防水機能付きな格安スマホといえばARROWSの洗えるスマホ、が思い浮かんだりはするのですが、なかなか防水機能付きの格安スマホって実は少ないんですね。

そこでMoto X4の防水機能はありがたい!というユーザーは多いかもしれません。

しかし、不意に水をこぼしても大丈夫、的な売り文句だったりもしますので、じゃぶじゃぶ洗うことは避けたほうが良いのかもしれませんね…。

Moto X4の外部メモリの容量が2TB

ついに、スマホのSDカードもテラバイトの時代なのですね。。

G5s Plusでは外部メモリは128GBまでが推奨されておりましたが、Moto X4では、なんと一気に2TBまで容量アップです!

デュアルレンズという、これまでにはない本格的なカメラ機能により、高画質でたくさん写真撮影をしたいという方にとっては、128GB程度では物足りない場合もあるのかもしれませんので、外部メモリの大容量というMoto X4は魅力的な進化と言えそうです。

と、書きたかった違いはこんなとこですかね。。

G5s Plusはスナドラ625、Moto X4はスナドラ630なのですが、こんなこと言われたってね、そんな大きな操作感の違いなんてわかりませんし…笑

Moto X4のほうが月額料金は670円ほど高い

こちらの記事を書いておりますのは11月上旬ですが、確認したところ先陣を切る形でMoto X4の端末セット販売契約が可能なのがIIJmio(あいあいじぇいみお)です、さすがだなーと思います。

端末代金だけをピックアップすると、こんな感じです。

  Moto X4 G5s Plus
24ヶ月払い 2,250円 1,580円
一括払いの場合 52,800円 36,800円

人気な月間3GBプランの場合、docomo回線系のSIMでもau回線系のSIMでもいずれも1,600円~となっておりますので、Moto X4の場合は3,850円から所有できるということになります。

何度も何度もいいますが、新品の高機能な端末を使えて、3GB分ですが普通に通信も出来て、月額料金4,000円下回るだなんて、素敵すぎませんか…

個人的には以前G5s Plusの事を散々惚れ込んで「欲しい欲しい」と申して来ましたが、なんか670円の差ならば、せっかくならMoto X4にしときたいかな~なんて思っちゃいます。

12月5日まではIIJmioではオータムセール開催中ですので、キャッシュバックに該当する『Amazonギフト券』のプレゼントもあります。

G5s Plusと同様に、Moto X4もギフト券のプレゼント額は5,000円分となっています。

詳しくはIIJmioの端末ページにもたくさんMoto X4の魅力が説明されております!

IIJmio

シェアやPocketなどヽ(^o^)丿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です