ASUS ZenFone Max Plus (M1) はキャッシュバック付きのMVNOで買うべき!

ASUS(エイスース)ZenFone Max Plus (M1)』というSIMフリースマホ、いわゆる中華格安スマホというジャンルになるだろうと思いますが、かなり機能面で魅力的なスマホであり、価格もお手頃…さらに嬉しいキャッシュバック付きで契約出来るMVNOも多く存在しておりますので、こちらのページでご紹介していきたいと思いますφ(..)

ASUSのZenFone Max Plus (M1)の特徴や購入方法

こちらはAmazonでも公式に取り扱いがございます。

31,388円がこちらの記事を書いている2018年4月24日現在の価格となっているようです。

後述しますが、MVNO各社もだいたいこのくらいでセット端末販売をしております。

お先に言うと、機能面のわりには安い…!という好感が持てます。

ZenFone Max Plus (M1) の主なスペック

OS Android 7.0
CPU MediaTek MT6750T オクタコア(1.5GHz)
メモリ RAM:4GB、ROM:32GB
microSD(最大256GBまで)
ディスプレイ 5.7インチ ワイド(18:9縦長ディスプレイ)、 2,160×1,080(FHD+)、IPS液晶
カメラ アウトカメラ1,600M+800M(広角)のデュアルレンズカメラ、インカメ800M
バッテリー容量 4,130mAh
充電コネクタ USB micro-B(急速充電対応、約3時間でフル)

MediaTek(メディアテック)の『MT6750T』、MT6750が標準のCPUとなっており、この『T』がつくグレードのものは少しランクが上のものになるようです。

いろいろ調べた結果、よく使われているSnapdragon(スナップドラゴン)との比較をしたベンチマークテストのスコア結果に限ってお話すると、スナドラ430番あたりとだいたい同等くらいの数値をMT6750Tは記録しているようです。

つまり、エントリークラス並みのミドルクラス一歩手前くらいのCPU性能と考える事ができそうです。

しかしRAMが4GBと安心感のある容量ですので、よほどの重いアプリを使いたいという場合を除いては、様々なアプリをスマホに詰め込んだとしても快適に操作が可能であると考えられます(^o^)

CPU性能はそこそこに抑え、他の機能面で優れている箇所がいくつも見られるのがZenFone Max Plus (M1)の最大の特徴かと思われます。

5.7インチという手のひらよりもおそらくは大きいであろう大画面、しかもワイド画面対応で、フルHD画質ですので、映像をスマホでよく観るユーザーにとっては嬉しいハズです♪

また、2017年頃よりマストになりつつあるデュアルレンズカメラもバッチリ搭載しております。

なかなか驚きなのが電池容量です、なんと4,130mAh

これはタフネススマホ並みかそれ以上の電池容量ですので、もはや連日の持ち歩きでもモバイルバッテリーが不要になる人も出てくるかもしれませんね…(o・ω・o)

他に書くとすれば、、3.5mmのヘッドホンジャックが対応しているという事かな~。

ZenFone Max Plus (M1)の購入方法や価格

ZenFone Max Plus (M1)を購入する流れはいくつかあります。

冒頭でも書きましたがまずはAmazonなどのネット通販で端末を購入して、すきなMVNOのSIMカードを挿して使う、というのもありなのですが、もっとお得に、しかも手っ取り早く購入してすぐに使えるようにするにはMVNOでのセット端末購入がオススメできます。

MVNOの格安SIMで使いたい場合の購入価格

ASUSなので、どこのMVNOでも取り扱いがある、と思いきや、案外そうでもなかったりもします。。

そんな中で取り扱いがあるMVNOを探し出しましたので、可能な限りまとめてみますφ(..)

※価格は税抜き表示です

 MVNO各社 一括購入価格 分割購入価格
IIJmio 27,800円 1,200円×24ヶ月
NifMo 28,889円 1,204円×24ヶ月
LINEモバイル 29,800円 1,290円×24ヶ月
BIGLOBEモバイル   1,240円×24ヶ月
IIJmio(アイアイジェイミオ)

2月頃にすでに登場していた端末ですが、IIJmioではなぜか4月13日になりようやく端末ラインナップに加わりました(^o^)

SIMカードとのセットの購入に限り、Amazonギフト券5,000円分がキャッシュバックとして戻って来ますので、実質22,800円で買える事になります…!

IIJmio

NifMo(ニフモ)

実はドでかいキャッシュバックを得られちゃいます!

NifMoでは3GB、7GB、13GBのコースが選択でき、さらに音声通話付きのSIMとデータSIMを選択出来るのですが、こちらのページでは音声通話付きSIMを検討している人に向けて書いていますのでそこからまとめますと、

3GBプランのデータ容量でZenFone Max Plus (M1)を購入した場合は20,000円のキャッシュバックです。

7GBプラン、13GBプランのどちらを選択しても、キャッシュバックは21,000円と同額になります。

個人的には格安スマホユーザーの大半が月間3GB以内であろうと思えますので、NifMoでセット端末購入をする場合には3GBプランを選んだ場合にもっともキャッシュバックの恩恵が大きいと思えます、というか2年あたり使えばほぼ端末代金は0円に近いという事になります、すごい!

追記:

GW期間中は実はキャッシュバック対象端末から漏れるという事態に陥ったZenFone Max Plus (M1)。

GWが終わるや否や、再びキャッシュバック対象端末にラインナップされていますので一安心といったところ。。

もしかしたら、また急にキャッシュバックの対象外になってしまうこともあるのでしょうか…

それ以前に、在庫がなくなったり、次の同等スペックな端末が登場したら、キャッシュバックどころか、端末そのものが入手出来なくなるかもしれませんよね…(´・_・`)

キャッシュバックのキャンペーンページこちらから限定です!

NifMo

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルも負けてはいません!

音声通話付きSIMでなおかつセット端末販売で契約をした場合、15,600円のキャッシュバックがあります!

NifMoよりはおとるのですが、BIGLOBEモバイルにはエンタメフリーなどの動画好きにはたまらないオプションもありますので、BIGLOBEモバイルのSIMを使ってみたい人で、なおかつZenFone Max Plus (M1)も検討している人には今回のキャッシュバックキャンペーンはおすすめできます。

4月2日~6月3日までがキャッシュバックキャンペーンとなっています。

キャッシュバックのキャンペーンページこちらから限定です!

BIGLOBEモバイル

(´-`).。oO(ちなみに、4月1日まではキャッシュバック額が10,800円だったんですよ…)

シェアやPocketなどヽ(^o^)丿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です